ハチ高原スキー場 ’17シーズンオープン日のご案内

こんにちは!

11月も終わりに近づき、木々の葉もすっかり落ちてきました。

氷ノ山・鉢伏山は、準備万端冬を迎えようとしています。

写真はハチ高原から見た氷ノ山の山頂付近の様子ですが、おとといからかなり下の方までうっすらと積雪があります。今日は、ハチ高原でもお昼過ぎから雪がちらちら降っていました。


また、ハチ高原スキー場のゲレンデでも、着々と冬に向けた準備が進んでいます。

写真はハチ高原の中央ゲレンデの今の様子ですが、人工造雪機でできた大きな雪山がいくつもいくつも並んでおり、現在スキー場のオープンに向けて圧雪車でコースを造成し始めているところです。

リフトも、係員の方によって1台1台点検作業が進められていました。

今シーズンのハチ高原スキー場のオープンは12月3日(土)

 

神戸の六甲山スノーパークと同じく、関西圏内のスキー場では最も早いオープンです。

スキーシーズンの開始をうずうずしながら待っていた皆さま!

今週末はぜひ、ハチ高原スキー場にお越しください(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です