ハチ高原に冬の印を発見しました

こんにちは!

このところ続いていた雨がきれいに上がり、今日は久々のお天気となりました!
やまなみの前の丘ではヤギのユキちゃんが、久しぶりの日差しを満喫しながら一生懸命草を食べていました^^♪

 

さて、そんなハチ高原で、本日ついに冬の兆しが見えはじめました。

雪虫①

雪虫②

 

見えますでしょうか、この小さな姿・・・!

雪虫が飛んでいました。この虫が飛び始めると、少し後に雪が降ることが多い気がします。
ハチ高原に初雪の降る日も近いかも・・・!?

いよいよ来週11月24日に迫ったやまなみ新館のオープンに向けて慌ただしい日々を過ごす中で、白いふわふわの雪虫が儚げに飛ぶ姿を見て、少し時間を忘れて季節の移り変わりを感じました(*^^*)

 

晴天とはいえ空気は日に日に冷たくなっており、ハチ高原のゲレンデには近畿で一番早い12月5日のオープンに向けて、人工雪の山がいくつもいくつも積み重なってきています。
冬が待ちきれない皆様、ぜひ今年の初滑りはハチ高原にお越しください(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です