ハチ高原周辺の立ち寄りスポット~別宮の大カツラ~

こんにちは!

昨日までの暖かさとは打って変わって、今日は朝から冬を彷彿とさせるような冷え込みでした(><;)

今朝8時頃の気温は12度・・・

空気がきれいに澄み切って、秋の深まりを感じるこの頃です。

 

 

さて、本日は、ハチ高原にスキーの時期以外で遊びに来られた際に立ち寄れる、周辺の名所のひとつ、「別宮(べっく)の大カツラ」をご紹介したいと思います♪

 

場所は、以前の記事「ハチ高原へのアクセス①~車編(夏)~」でご案内しました、ハチ高原へのルートの最終分岐で右手にお進みいただいて、ハチ高原に到着されるまでの間にあります。

 

東鉢伏スキー場を過ぎ、周辺がぱぁっと開けた辺りで、棚田の風景が目印です。

別宮の棚田

 

 

この棚田と氷ノ山を一望できるスポットも名所のひとつであり、多くのカメラマンが訪れる場所で、この時期も金色の稲穂が見事なのですが、最高のオススメは春の時期なので、また後日ご紹介しますね^^

 

棚田を左手に見て、右側に駐車場があるのでそこに車をお停めいただけます。

 

小さな東屋の脇の小道を森の方へ進んでいただくとすぐに、とてつもなく大きなカツラの木と、小さな小川が♪

これが、県の指定文化財にもなっている「別宮(べっく)の大カツラ」です!!近づいてみていただけると分かるのですが、巨大な主幹を中心として大小100本近くの幹が集まっています。

そして、その根元からは大量の湧き水が!!

大カツラ①

 

地元の人がわざわざ汲みに来られるほど、澄み切ったおいしい水です。

やまなみでも、時々ですがこの湧き水でコーヒーを淹れることもありますが、やはり水が良いとコーヒーのおいしさも格別です!!

 

ミゾソバこの時期は、カツラの木周辺の水辺にはミゾソバや、

オタカラコウ

 

オタカラコウなど、かわいい植物もいっぱい。

水の音を聞きながら眺めているだけでも癒されます^^♪

 

 

また、もう少しすると、カツラの木の紅葉が始まります。

カツラの葉っぱはかわいいハート型をしていて、紅葉すると、なんとほんのり「焦がしキャラメル」の匂いがするんです!

機会があれば、ぜひ確かめてみて下さい*^^*

 

ハチ高原へお越しになる際、また、お帰りの際に、この時期ぜひ「別宮の大カツラ」へ立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です