ハチ高原 秋の訪れ

こんにちは!

お盆も過ぎ、だんだん暑さも和らいできたのではないでしょうか^^

 

ハチ高原でも7月は例年にない暑さでどうなることかと思いましたが、

8月に入ってからは日中はだいたい22〜24度位の過ごしやすい気温に落ち着き、

近頃は空の雲の様子や空気の匂いにもだんだんと秋を感じるようになってきました。

ハチ高原 秋

ハチ高原の植物たちは今、夏秋入れ替わりの過渡期を迎えています。

ハチ高原の晩夏を彩るウドやツリガネニンジンの花、

ハチ高原 秋
そして夏の花であるキツリフネなどが見頃なのに対し、

ハチ高原 秋
秋の七草である萩の花も咲き始めています。

ハチ高原 秋
そしてススキも少しずつ穂を開きだしました。

(ハチ高原はスキー場として整備をする前は見渡す限りのススキの大草原であり、

今でも一部では秋になると、まるで銀色の海のような、見事なススキ群生を見ることができます^^)

ハチ高原 秋

そんな秋の訪れをそこここに感じるハチ高原ですが、寒冷な気候のため夏野菜の収穫もまだまだ真っ盛りです!

 

ハチ高原 秋

やまなみの管理する畑ではいま、ナスがどんどん成長中♪

他にも、キャベツやミニトマト、ズッキーニなどなど…野菜達は今年の急激な寒暖差にも負けず、元気に育ってくれています^_^!

 

これから合宿や自然学校でお越しの皆さんは、ハチ高原のきれいな空気とたっぷりの陽の光で育った野菜もぜひ楽しみにお越しください♪

 

また、朝晩はしっかり冷え込みますので、防寒のため上着はぜひお持ちくださいね。

ハチ高原 秋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です